何でも積立

ここのところ、コスメや健康食品を立て続けに買っているので、「ちっとも節約なんてしてないじゃないか!?」と思われているかもしれませんね

実は、我が家では家計の項目のいくつかは、月単位ではなく年単位で予算を決めています。美容費もその1つで「1ヶ月の予算は○×円」というのではなく、「1年間の予算は○×円」としているのです。

なぜ1ヶ月単位ではなく、1年単位で予算を立てているのかと言うと…
1ヶ月の予算を決めても、ほとんど使わない月もあれば、大幅に予算オーバーする月もあります。その結果、予算オーバーした場合は、別の項目(娯楽費など)から資金を調達したり、逆にほとんど使わない月は別の項目に予算がシフトされることになり、月単位の家計管理がややこしくなるからです。

コスメの場合は、シーズン初めにお得なキットが発売されることが多いので、キットを買った後は消費期間になります。つまり、たとえば「月予算3000円」とするよりは、「年予算36000円」とする方が支出の計画が立てやすいというわけです。

積立の方法は簡単です。
まず、積立する項目ごとに2つずつ封筒を用意します。できれば、出納メモの欄がついているもの(「三菱東京UFJ」や「郵便局」の封筒など)が便利です。
1つ目の封筒には、月予算×12ヶ月分の金額を貯金から引き出して、その金額分の現金を入れます。それが1年間の予算になります。余裕があれば、支出のたびに日付、摘要、支払い金額、残高を書いておきます。

2つ目の封筒には、毎月の積立金を入れていきます。

1年の間、1つ目の封筒の残金と相談しながら商品を購入します。そして1年後には、2つ目の封筒に次の年の予算分の現金が貯まることになります。

ちなみに私が積立している品目は…
・美容費(コスメ、サプリ)
・美容院
・衣類(スーツ、コートなど高額なものは除く)
・水道代(2ヶ月ごとの支払いなので)
などです。

これらの積立を始めた結果、1ヶ月ごとの家計の流れが把握しやすくなり、無駄遣いも減りました♪

ただ、年初めは予算がたっぷりあるため財布の紐がゆるみがちになり、秋くらいから慌てて財布の紐を引き締める傾向にあります。つまり、今は財布の紐がゆるんでいる状態なのです(苦笑)。

ちなみに各項目の積立は、毎年12月締めですが、美容費だけは10月締めにしています。これは、11月~12月にかけて「クリスマスセット」が発売されるからです♪

1/23 のブログ(『お給料日前は消費期間』)にも書きましたが、できるだけ我慢をせず、でも支出を控える方法として、私は「買う期間、買ったものを消費する期間」を大まかに決めています。これは、月単位だけでなく、年単位にも当てはまるというわけです。

今年もしばらくは、「消費期間」が続きそうです。これからもいい商品を探していきたいと思います♪

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

覆します。

私は今34です。微妙な年齢ですよね・・・笑もうデパートに入ってるブランドはほとんど試しました。安いものからものすごく高いものまで・・・そしてお決まりのエステ。また、エステの勧誘がひどい・・・どこから調べたのか、なぜか携帯にかかってきて、何かの懸賞に応募され

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Milk Tea

Author:Milk Tea
美味しいものとコスメが好きなママです。このブログを始めた当初は幼児だった息子も中学生になりました(2015年)。今後ますますお金がかかるので、節約しつつも、元気で美しく、そしてHappy♪になれればいいなと思っています。グルメ、コスメ、健康食品のレビューやお得な情報を載せていきたいと思います♪アットコスメや楽天のレビューにも積極的に参加しています☆

フリーエリア

フリーエリア
にほんブログ村 小遣いブログ アンケートモニターへ
にほんブログ村


にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
【サントリー酒類】成果計上用

ブログ内検索
RSSフィード
リンク